恋愛と青春を取り戻すナンパ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

クリスマス・イヴの日のメッセージ(ハート)

先日、東京で声をかけて、そのまま喫茶店とカラオケに行き、翌日朝食を、そのまた翌日にランチを共にした女性がいた。
その後、中国地方に俺が旅行した時に、その地方の名産品を一緒に夜に食べて、その後ホテルの部屋でいちゃいちゃし、翌日は車を出してくれて、観光に付き合ってくれた。
その女性から、ラインでメッセージが届いた。

女性「しんやさん、こんばんは。
こちらはあれからさらに寒くなって来ていますが、
東京も冷えていますか?(>_<)
風邪引きませんように。。

クリスマスはお仕事依頼の打ち合わせが入って、
ほっとした様な複雑な様な、
ですが(*^^*)ケーキが食べられればいいかなと思います。
色気より食い気・・・(^_^;)

今年中に東京に行くのはよもや断念気味です。
交通費も苦しいぐらいに我が人生史上一で貧乏な現在のわたしですが(情けない・・・)、
今年仕事を辞めた事は後悔していないので、
これからをどうしていくか、しっかり考えます!
しんやさんみたいに飛行機で東京も憧れます(>_<)

しんやさんと話をしてから、
以前よりも料理に興味が出てきて家のご飯を担当する事が多くなりました。
これには母親がとても喜んでくれていて、
しんやさんのおかげだなぁと思っています。
ありがとうございます。
わたしが次に東京に行く時に、
しんやさんに彼女が出来ていなければご飯をつくらせてください(*^^*)」


俺「こんばんは。
^^
東京もめっちゃ寒いよ。

超貧乏なんだ!
自営業は仕方ない。
儲かるように、これからの方針をしっかり考えてほしい。

1月にでも、東京に遊びに来てね。

そして、手料理を食べさせてください。

俺は味音痴なので、料理の出来にはうるさくないから。
笑」


女性「料理の出来にうるさくないの、ありがたいです(*^^*)」

俺は、今年のクリスマス・イヴは、自分のマンションで、一人で静かに過ごしました。
へたにあせってあたふたするよりも、来年のクリスマス・イヴには素敵な女性と一緒に過ごすぞ、
と心に誓うことで、素敵な、サイレント・イヴを過ごすことが出来ました。

みなさんは、どんなクリスマス・イヴをお過ごしですか!?
^^
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。