FC2ブログ
 

恋愛と青春を取り戻すナンパ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

山陽地方にナンパ旅行!!!

山陽地方にナンパ旅行して来た。
3泊だった。

1日目 23声かけ 2連れ出し 4番号ゲット
2日目 24声かけ 1連れ出し 4番号ゲット
3日目 14声かけ 1番号ゲット 1アポ
合計  61声かけ 3連れ出し 9番号ゲット 1アポ


<1連れ出し目>
19歳 看護専門学生兼キャバ嬢
真正面から声かけ。
最初から人懐っこく、バイトが始まる30分までならOKとのことで、居酒屋へ。
色々と話して連絡先を聞こうとするが、キャバの店に来なければ連絡先は教えないとのこと。
やむなく番号ゲットせずに解散。

<2連れ出し目>
22歳 国立大学卒業生 留学生
観月ありさに似たかわいくてインテリな女性。
お勉強ばかりして来たので、男性と付き合ったこともなくて、恋愛偏差値は40位。

今も猛勉強して、国立大学の大学院を受験するところ。
楽しくお話をして、メールもつながり、また会おうね、とのこと。

<3連れ出し目>
20代
女友達と待ち合わせ中の女性。
マックに入る直前に声をかけて、一緒に店に入る。
10分程会話して、待ち合わせの女友達が来て、番号ゲット出来ずに終了。

<1アポ目>
30歳 カラオケアルバイト 彼氏と別れて3か月
2日目の23時頃に番号ゲットした女性。
ライブの帰り。
翌日もライブがあるとのこと。
遊ぼうと誘ったが、昨夜余り寝てないので、すぐ帰って寝たいとのこと。
翌日最終日3日目の昼に、俺の宿泊しているホテルのロビーに集合した。
昨夜の陽気なテンションではなくて、暗く沈んだ感じに。
全く別人のよう。
2日連続睡眠不足なのも影響したであろうが、ちょうどその日は「うつ」になってしまったとのこと。
直接真っ直ぐに俺の部屋に行った。
ベットで姫だっこや寄り添って寝ながら、性的トークもする。
一夜限りのセックルも今まであったとのこと。
でも終始暗い感じで、女性が急に今日うつになってタイミングが悪かった。
次回に気を取り直してがんばろうと思う。
^^
2時間ベッドの上で話をして、チューも出来ずに解散した。

昼はもちろん暑いが、夜のナンパ活動もめちゃくちゃ暑くて汗だくだ。
俺はレコーダーを近くに忍ばせるために、Tシャツの上にポケット付きのシャツを着こんで、そのボタン付きのポケットの中にレコーダーを入れている。
だから余計に暑い。
めっちゃ汗くさかったので、消臭スプレーは必要だろう。
汗の匂いはしっかり対策しておかないと、女性に嫌がられてしまうだろう。

日本は四季があるからしょうがない。

日本に生まれて来たから、その四季折々を楽しむしかないだろう。

この暑い夏は、女性も軽装になって、おっぱいや綺麗な脚の露出が激しくなる。

暑さに負けずに、この夏をがんばって行きたいと思う。

他のナンパ師のナンパブログを読みたい場合は下記の「ナンパブログランキング」のボタンをクリックしてください。
↓ ↓ ↓ ↓



スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。